神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶青汁は桑の葉のミラクル効果とお茶職人がブレンドした、味と効果のいいとこ取りの青汁なのです!

神仙桑抹茶青汁は健康寿命に貢献する数多くの商品を製造販売するお茶村の自信作です。

お茶村は福岡県八女市の創業70年を誇る老舗お茶屋さんです。

 

無農薬有機栽培、完全無添加

 

お茶村の製品の中でも注目を集めているのが、モンドセレクションと国際銘茶品評会で金賞を受賞した神仙桑抹茶青汁です。
桑の葉を主体に、緑茶、サツマイモの仲間のシモンの葉と茎を使った青汁の原材料は、中国政府から近代農業模範地区の認定を受ける紹興に茶園を求め、無農薬有機肥料で栽培されています。
ドイツ分析機関により残留農薬ゼロが証明され、もちろん完全無添加です。
長年つちかった茶葉の栽培技術、製造の技術をバックボーンに、お茶職人が作った青汁は濃厚なお茶のような味わいです。

 

桑の葉青汁のミラクル効果

 

デオキシノジリマイシンは血糖値の上昇を防ぐ効果が知られていますが、未だ新薬では開発されていません。
桑の葉が植物の中で血糖値をコントロール力が最も高いと言われるのは、唯一デオキシノジリマイシンを含有していています。
血糖値や血圧の制御を必要とする方、家系に糖尿病や高血圧による疾患を持つ方にはお薦めします。
桑の葉には糖の吸収を抑制する働きがあり、肥満防止やダイエット効果がおおいに期待できます。
緑茶に含まれるカテキンには抗酸化作用と脂肪を燃焼する効果があり、成人病を予防します。
シモン芋は他のイモ類と違い大変栄養の種類と量が多く、特に葉と茎はミネラル、葉酸、カルシウム、カリウム、マグネシウム、リンなど高い含有率を誇ります。
野菜不足の補充や健康増進と合わせて、三大疾患の予防と改善、ダイエット効果も期待できます。

 

青汁の作りやすさは?気になる産地について

 

青汁と水がうまく混ざらない、コップの底に青汁の塊が残ってしまうという不評があります。
神仙桑抹茶青汁は溶けやすくするための添加物を配合していないからなのですが、ちょっとした混ぜ方のコツで解決できます。
先に少量の水をコップに入れてから青汁を加え十分とかしたのちに残りの水を入れて混ぜるとまったくダマになりません。
無農薬農法によるおいしいお茶つくりは、自社だけが徹底しても周囲が使う環境では実現できません。
周りも農薬や化学肥料を使わない広大な土地で、栽培に適した豊饒な土に恵まれ、茶葉が好むきれいな水を求めて行きついた場所は、中国紹興でした。
中国を栽培地に選んだ理由は、完全無農薬栽培を実施するためなのです。

 

 

神仙人桑抹茶青汁は公式ウェブサイトからの申し込みが便利です。
毎日の青汁健康習慣のためにも、定期コースでお得に購入されてはいかがですか?
青汁の中でも内容が充実したグレードの高い商品ですから、5パーセントの割引は魅力的です。
初回は10本のサービスサンプルがついてくるので、まずは効果を実感してから本品を開封しましょう。
未開封品には商品代金保証付きなので、続けられないと思った時は8日以内に返品すれば返金されます。
(定期コースでの購入は、お得ですが6回の縛りがあります。)

 

定期コースでは他に、送料が全国無料になったり、お友達紹介で金券がもらえたり、専用茶せんと有田焼湯飲みのプレゼントがあったり、青汁ライフをもりあげる特典が目白押しです。

 

伝統ある茶屋ならではの栽培や製造の技術、オーガニックにこだわった完全無添加の姿勢、どれをとっても端正に作られている青汁の素顔がうかがえます。